タイトル

引越しにはまず訪問見積もりを

はじめて引越しをする人にアドバイスがあります。
それは訪問見積もりです。
1人暮らしなどで荷物が2tトラックに納まりそうなら必要ないですが、一人暮らしでも荷物が多いとか、お子さんがいるご家庭でしたら、した方が無難でしょう。
最近ではインターネットで複数の引越し業者の見積もりを一度にとれるサイトなどもありますが、それはあくまでも目安です。
というのは引越し料金に関係してくるのが新居までの距離と、作業員の人数です。
荷物が多くて2tトラック1台で納まらなければ、もっと大きいトラックが複数台必要になり、したがって人数が多くなるからです。
インターネットでの簡易見積りで出された金額と、実際の訪問見積もりとでは大きな差が出ることもあるのです。
ただ、子供のいる家庭の引っ越しの場合は、ほぼ100%現物を見せてくださいと言われると思うので、こちらから特段依頼する必要はありませんので、その点は気にしないで大丈夫です。
問題が、一人暮らしなのにやたらと荷物が多い場合です。
引越し当日、トラックに乗り切らないということにならないように、これに当たると思うなら、訪問して見てもらう方が確実です。

check

口コミ評判でオススメの不動産投資セミナーBEST5!【東京編】

Last update:2018/2/28